お手入れ方法 | ツインエレナイザーpro最安値

お手入れ方法 | ツインエレナイザーpro最安値 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

ツインエレナイザーPROの使い方、お手入れ方法

ツインエレナイザーproを使ったカンタン3STEPお手入れ手順をご紹介します。

<使用前の注意事項>

●必ず「洗顔後」に行うこと
●使用中は「アース部分」に触れていること
●始めは「鏡を見ながら」のお手入れがおすすめです。


<STEP 1>イオンクレンジング( お手入れ目安 約5分 )
洗顔で落としきれなかった毛穴の汚れを電気の力(イオン)で吸着し、後の美容液が浸透しやすいように準備します。



1.コットンを専用のコットンリングではさみ美顔器に固定し、「モイスチャーローション」をたっぷり浸みこませます。
 
2.「MODEスイッチ」を押して[Clean]を選択  
   面積の広い(頬)→(おでこ)→(鼻)→(あご)の順番に、1ヶ所を5秒ぐらい軽く当てていきます。

3.顔の次は、首筋(鎖骨からアゴのライン)もやさしくケア。  
   顎(あご)の裏は見えにくく汚れが溜まりやすいのでしっかりと吸着します。

<STEP 2>ツイン導入(お手入れ目安約4分)
3MHz(1秒間に300万回)の超音波ケアイオンケアを同時に行います。
これによってお肌を柔軟にし、美容成分を角層のすみずみまで送り届けます。(通常のお手入れの何と約140倍の浸透率)


4.クレンジングで使ったコットンとコットンリングをはずします。

5.美容液(※お手入れアイテム)をなじみの良い順に重ねてつけます。
 「Cエッセンス」:気になる部分に1〜2滴
   (オイリー部、毛穴や毛穴の黒ずみ、ニキビなど)
   ↓
  エクセレントバイオEX100(100円玉位)
   ↓
  植物性コラーゲンMC100、またはSSジェルをやや多めに
  ※SSジェルは別売です。

6.肌のトラブルが気になるところには、各液を特に重ねて塗るのがポイントです!
   
     ↓↓

7.ツインエレナイザーproの「MODEスイッチ」を押して[Twin]を選択
 (LEVELスイッチの選択:HI or LO )

8.ケアの流れは「下から上へ」
 (口元)→(アゴ)→(頬)→(目尻)→(おでこ)の順に軽く引き上げるようにヘッドをゆっくり移動
 ※ヘッドの滑りが悪い時や途中で乾いてきたらMC100かジェルを足す(うるおいキープ)


<STEP 3>マイクロカレント&ソニック
(お手入れ目安約1分)

 生体電流に似た微弱な電流を流すことでお肌をケアします。(エステで人気のお手入れ法です)



9.「MODEスイッチ」を押して[Mc-Sonic]を選択
 (LEVELスイッチの選択:HI or LO )

10.(口元)→(頬)→(目尻)→(おでこ)の順に軽く引き上げるようにヘッドをゆっくり移動

11.肌に残った美容液やジェルは、両手でしっかりと肌になじませます。

12.お肌がもちもちしているのが実感できたら、美容液が浸透した証拠です。

13.最後の仕上げは!!
 ・お肌の状態やお悩みに合わせ、お手持ちの乳液や、クリームなどを顔全体になじませます。
 ・肌の表面からフタをしてうるおいを閉じ込めましょう♪


お肌を休めてあげるのも美顔器効果の秘訣  

<STEP 1>イオンクレンジング  
  ↓  
<STEP 2>ツイン導入  
  ↓  
<STEP 3>マイクロカレント&ソニック   
     ‖  
週に2〜3回で、ハリと潤いのあるお肌へ!


自宅でお手軽に得られるエステレベルと同等のトリートメント効果を、ご堪能ください。

>>大人気!1台4役のホームエステ美顔器



-|-|-|-
1
Copyright © お手入れ方法 | ツインエレナイザーpro最安値 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます